炎MAP

特徴

  • マグヒートに対応したステージ
  • ギミックが多いが殆ど迷惑でしかない
  • フリーランでは本家に似て運ゲ

ギミック

  • 間欠泉
間欠泉(縦)
隣接するコースへ飛ばしてくれる。
最初と終盤に一つずつ存在し、
最初のはともかく、二つ目はショートカットになるので使いたい。

  • 間欠泉(横)
間欠泉(横)
近づくと吹き飛ばされる。
縦とは違って完全に地雷で要らない。

  • 間欠炎
間欠炎
近づくと燃やされる。
穴から出てくるのは湯気だけじゃないので注意。
一応、予兆はわかりやすいので回避は簡単。

  • 火山
火山
何度か接触すると噴火する。
噴火すると辺りに溶岩が散らかる。

  • 溶岩
溶岩
プッシュで踏むと燃やされる。
中々のタイムロスになるので注意。

攻略

フリーランにおける任天堂公式記録は5"16。理論値は4"30程度と思われる。
フリーランでは二個目の間欠泉から蒸気が噴き出るのを辛抱強く待たなければならない。酷い時にはカップ麺が出来上がるほどの時間待たされることもある。だからといって暇つぶしにコースを走ると辺り一面に溶岩がぶちまけられ、せっかくの周期が台無しになることもあるため全コースで最も記録を詰めるのが難しいとされる。
最初のS字は一つ一つのカーブに対して横滑りを使用し堅実に抜けていこう。壁にぶつからないことが大事。
横滑りで間欠泉に突っ込むことができれば着地後も速度が残るはずなので、あとはチャージダッシュしてゴールすればよい。そこまでたどり着けるかどうかはともかく。
タイムアタックでは複雑なコースを高速で駆け抜ける必要があるため難易度は高い部類だが、周期を待たなくても良い分フリーランよりはマシ。

  • 最終更新:2017-09-06 21:09:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード