ワープスター

ワープスター

性能表

※全て仮定値です。
能力値 数値 順位
地上最高速度 40.59km/h 13位/19位中
飛行最高速度 50.81km/h 13位/19位中
基本加速度 20.00km/h+ 11位/19位中
加速割合 49.2% 11位/19位中
基本旋回値 50 13位/19位中
基本飛行値 50 5位/19位中
重量値 50 8位/19位中
基本チャージ値 50 9位/19位中
実践チャージ値 50 9位/19位中
オーバーヒートタイム 00'03"00 11位/19位中
攻撃値 50 13位/19位中
間接攻撃補正 ±0% 4位/19位中
防御値 20% 3位/19位中
耐久値 200 7位/19位中

長所

  • 覚える事が少なく、とても簡単。
  • 簡単なので非常に安定する。
  • やり込めばやり込むほど奥の深さを感じられる絶妙なステータス設計。
  • 速度域も絶妙で、低難易度マシンながら爽快感を出す事に成功している。

短所

  • 普通に遅い。どう足掻いても上位マシンには勝てない。
  • 飛行操作に若干の癖があり、知識が無ければ扱いづらい。


概要

出現方法は無く、最初から選択出来る。

やはり平々凡々といった感じで、突出した部分は無い。
強いて言えば強力な特殊走法である横滑りを少し使えることくらいだろうか。

飛行能力も低めで、上昇や下降をすると大きく減速する。
ただし全てのコースでまともに走れるように設計されてるので、飛行能力の無さに困る事は無いだろう。

敢えてなのか旋回も低め。チャージで曲がれるようにならないとキツいかも。


走法

特にコレと言った特殊走法もなく、他マシンの劣化とも言えるような横滑りを使える程度。
その為、タイムアタックやフリーランにおいては基本的な走法がとにかく重要になる。

飛行中に上昇、下降すると大幅に減速してしまうので、ムササビのようにジャンプ台から飛んでいこう。
旋回は低いので場合によってチャージとポンピングを使い分けると吉。
基本的な要素さえしっかり抑えておけば特に問題は無い性能。


シティトライアル

シティでも全てに置いて基本的な性能を持つマシン。
大きさまでも基本で、安定しているものの、
どの能力もやはり平均を抜けきれず、器用貧乏感が強い。
カスタマイズ性は高いが、最終的にはライトスターの劣化臭くなる事が多々。

横滑りはシティでは使いにくい。
滑空などの性質はやや邪魔になるか。

とにかくポンピングやチャージを駆使しなければ曲がりにくい。
チャージ中の滑りやすさも中々なので、
レースではともかく、能力回収分野に関しては間違いなくライトどころか他のマシンにすら劣る。


初期値評価

加速は並、最高速も並、プッシュすれば曲がれる程度の旋回、
並な耐久、平均的な滞空時間などとにかく初期性能に関しては基本的。

強化値評価

どの能力もやはり平均的に伸びる。
ずば抜けた性能でも無く、取りすぎても問題は無い。
優先して取りたいものも存在せず、過度に取り過ぎてもデメリットが殆ど無いためとにかく見つけ次第漁ってしまうのが○。


総評

特徴が重要視されるこのゲームで全くと言っていい程特徴が無い。
その為かどのステージでも平均~かなり遅い部類に入ってしまう。

勝つのを目的として使うのなら、素直に操作感が似ておりほぼ上位互換であるターボを使用した方がいい。
どちらかと言うとコースを安定して1周出来るのでコースを覚えるのに向いているかもしれない。
操作性だけは抜群にいいのは魅力。

プレイヤーの腕によって差が出るマシンなので、
単純に実力勝負をしたいだけならワープ同士で戦うといい。
が、ある程度の基本操作を徹底出来る人間だとやはり差が出なくなる…

シティでは序盤にワープを見つけるとライトの強化版だと勘違いして乗りたがる人が多いらしいが、
それは罠なので理由が無いなら出来るだけ乗らない事。
カスタマイズ性は高いが、やはりライトの影に埋もれがちといったのが現状。
使うのはやや趣味と言ったところか。

  • 最終更新:2018-05-08 12:13:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード