ロケットスター

ロケットスター

性能表

※全て仮定値です。
能力値 数値 順位
地上最高速度 24.99km/h 19位/19位中
飛行最高速度 32.98km/h 19位/19位中
基本加速度 22.35km/h+ 14位/19位中
加速割合 89.4% 6位/19位中
基本旋回値 73 6位/19位中
基本飛行値 50 5位/19位中
重量値 59 7位/19位中
基本チャージ値 32 13位/19位中
実践チャージ値 27 15位/19位中
オーバーヒートタイム 00'02"00 15位/19位中
攻撃値 54 12位/19位中
間接攻撃補正 ±0% 4位/19位中
防御値 20% 3位/19位中
耐久値 220 5位/19位中

長所

  • チャージダッシュが設定ミスを疑うレベルで強力。費用対効果が抜群に良く、応用性も高い最強の武器。
  • DPを踏んだ時の恩恵が非常に大きい
  • チャージダッシュとDPで全て完結するので基本操作さえ覚えれば誰でも使用可能で、4強では最も簡単
  • 減速しようがチャージダッシュで一瞬で立て直せる
  • チャージダッシュの加速が大きいため、CD逆噴射で他マシンよりも大きく加速する(特殊走法、謎加速)

短所

  • 頑張って探したけど致命的な短所は無い。強いて言えば減速地帯で大きく減速する。当たり前である。


概要

フリーラン、スチールオーガンにて1'05"00以内で1周すると出現

とにかくチャージダッシュの性能、ダッシュプレートでの加速が強すぎる。

最高速は低く、ダントツワーストである。
旋回や飛行は割と高めの部類だが、上昇下降してしまうと物凄く減速するので注意。

あと猛スピードで曲線に入る事が多いので、普通にスティックを倒しただけでは曲がりきれない。
緩やかなカーブではポンピングを、急カーブではチャージをこころがけたい。

また、減速ゾーンに入ったときの減速が絶望的なので絶対に減速ゾーンだけは避けたい。
ポンピングとチャージ技術さえしっかりしとけば誰でも使用可能な中級者向けマシン。

走法

チャージ技術、ポンピング、DP連踏みなどごく基本的な操作方法を押さえておけば誰でも使用できる。
まさに「基本の極み」と言えるマシン。
使えないという人は参考動画がいろんなサイトに多く上がっているので、そちらを参考にしてみては如何だろうか。

尚、チャージダッシュのスピードはマシンの向きと進行方向がずれるほど強くなる。
ドリフトチャージ後のチャージダッシュのスピードや謎加速もこれで説明がつく。
ドリフトチャージ完了直前は思いっきりスティックを横に倒すと速度上昇が見込める。

謎加速

進行方向と逆向きの力が働いてる時にチャージダッシュすれば、117km/h近くのスピードをたたき出す。
減速地帯に居る時にもたまに発生する。

謎加速の前兆として、異様にチャージ速度が遅くなる。
これを逆チャージ状態という。この時間は起こす場所によるが、長くは続かない。
見事、この状態が保持されているときにチャージダッシュできれば謎加速が発生する。
プランテス、スチールオーガンは本当に一瞬しか猶予が無い。
(ただし、スチールオーガンは大砲直後にチャージを開始すると絶妙なタイミングにチャージ完了する。)
ヴァレリオンに至っては全く分からない。
コルダで意図的に起こせばわかりやすいが、溜めにくい。

未だに謎の多い走法で、普通、狙って出来るものでは無い。
頭の端に入れておくだけで良いと思われる。

以下、謎加速が確認されたステージ
意図的に起こせる程成功率が高いものは赤で示す。

  • プランテス、洞窟前の凸凹、チャージホフク後
  • ヴァレリオン、滝前の悪路と通常コースの間、チャージホフク後
  • サンドーラ、スタート直前、ドリフトチャージ後
  • コルダ、チャージ中氷壁にぶつかって逆チャージ状態直後にチャージダッシュ
  • マグヒート、スタート直後(所謂「マグロは初手謎加速」
  • スチールオーガン、大砲直後、チャージホフク後

シティトライアル

その余りあるスペックにより恐れられるマシンの一つ。
チャージダッシュによる恩恵が非常に強い。

初期能力は非常に低く、ライトと同程度しか無い。
上昇幅も大して良くは無いが、それを補える程チャージダッシュが強力。

戦闘関係はタイリョク以外致命的な程低いのが難点。
マシンの性能上ダメージは与えやすいが、火力はやや低め。強化すれば良いセンは行ける。

ゼロヨンアタック、シングルレースではそのチャージダッシュと爆発的加速力のおかげで非常に強力なマシン。
エアグライダーではやや特殊な強化が必要だがそれでもカンストに到達出来る。
初期能力の低さを感じさせない強さを誇る。

初期値評価

カソク、タイリョク以外の全能力が平均以下。
サイコウソク、チャージに至ってはこの先生きのこれるか心配になるほど低い。
耐久面はタイリョクのおかげで割と何とかなる。

謎加速のやり方を知ってしまえばかなり柔軟に立ち回る事が可能。
廃屋にチャージ状態でぶつかると容易に謎加速待機状態に持ち込めるため、長距離の移動では便利。

強化値評価

基本的に初期能力が低いマシンは能力強化で大きく強化されるのだが、
このマシンは例外でどの能力もあまり強くはならない。
ジェットと同じくカソクの上昇が著しく高いが、
とりあえずチャージダッシュで200km/hを出せるようになったらそれ以上は取らない方がいい。

何よりもチャージをとにかく優先して取る事。10以上取ったら安心出来る。
18取ってようやくデビル程度のチャージだが、このマシンのスペックを見るとやりすぎのチャージタイム。

カソクを取りすぎるとチャージダッシュが減速しやすくなるため、
サイコウソクとオモサで減速を補うのが基本。

オモサはスリックやスクーターに次いで最低クラスで、非常に軽い。
飛行速度も異常に遅いものの、その軽さのおかげでエアグライダーでは強化次第でカンストに到達出来る。


総評

全てのコースで4位以内に入ってしまうその驚異的な性能から、
ついたあだ名が「魔王」である謎のマシン。

前述の通り、意味が分からない性質をしている。
あまり気にしないでおこう。

慣れてしまえばほぼ常時80km/h以上で走る事になる。
それも特殊走法はまず使用せず、ただ基本事項を守って走るだけで速い。

とりあえず4強の中ではずば抜けて操作が楽なので、
強いマシンを使いたいと思う人は是非使ってそのスピードを体感して欲しい。


シティではチャージダッシュを強化するだけで大化けするマシン。
どんな状態に陥ってもチャージダッシュするだけで一瞬で体勢を立て直せるのは他マシンに無い大きな魅力。

シングルレースでは非常に強力なマシンだが、他はやや辛い。
一応強化次第ではエアグライダーでカンストさせる事も可能だがオモサマイナス必須で、
ハイジャンプを除いた他のスタジアムはオモサプラスを取った方が効果的なのは言うまでも無いとやや不器用。

最終的には普通に走行してるだけで猛スピードを叩きだせるルインズやジェットの方が優秀。
比べる対象がおかしいかも知れないが・・・

  • 最終更新:2017-02-05 02:36:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード