ターボスター

ターボスター

性能表

※全て仮定値です。
能力値 数値 順位
地上最高速度 45.98km/h 7位/19位中
飛行最高速度 92.99km/h 3位/19位中
基本加速度 15.65km/h+ 16位/19位中
加速割合 34.0% 14位/19位中
基本旋回値 28 16位/19位中
基本飛行値 15 12位/19位中
重量値 45 10位/19位中
基本チャージ値 17位/19位中
実践チャージ値 64 6位/19位中
オーバーヒートタイム 00'02"20 14位/19位中
攻撃値 59 9位/19位中
間接攻撃補正 ±0% 4位/19位中
防御値 20% 3位/19位中
耐久値 160 13位/19位中

長所

  • 非常に高い基本性能を持つ。基本性能の高さだけで言えば伝説を除いた全マシン中最高と言っても過言ではない。
  • 「下降加速」「上昇加速」の二つがマシンの性能と噛み合っており、とにかく使いやすい。
  • やや癖があるものの、チャージダッシュがかなり強力な部類に入る。

短所

  • 全体的に癖が強く、難易度がやや高め。
  • 何かと事故しやすく、慣れてない内はまともに走る事すら難しい。
  • 0km/hから速度を稼ぐ手段が普通に走るかターンチャージするしかないため、事故した時のロスが大きい。
  • 加速を重ねていくタイプなので、速度が乗らないと特殊走法の恩恵がかなり薄い。

概要

周回制、マグヒートで全てのレールを通って1位をとると出現。

旋回性能を犠牲に他の能力を上げたワープのような性能を持つ。

その旋回もチャージ中に曲がれば綺麗に曲がれる。
ただしスティックを倒しておかないとチャージは全く溜まらないため、
スティックを事前に倒しつつチャージして曲がるという変な動作を求められる。

また、飛行能力が若干特殊で、少し浮き上がったあと、もの凄い勢いで落ちていく。
これらの欠点を補えれば比較的上位には立てるマシン。

走法

下降加速を積極的に利用する事。
基本さえ押さえておけば操作に苦戦することは特にないはず。

下降加速

飛行中、下降するともの凄く加速する。

元々の飛行性能がアレなだけに非常に重宝する走法で、
ジャンプ台を見つけたら基本的に使用。
少しだけでも飛んだら使用していくこと。

上昇加速

飛行中、上昇すると加速する。

下降加速が曲線を描くのに対し、こちらは直線を描いて加速する。
ただし、機体をそこまで傾けられないので加速幅は小さい。
下降加速に比べて遠くのところへ行きたい、
または傾きの限界を利用してほんの短いところで加速したいところで役に立つ。
特にアイルーンはかなりの差が出る。覚えておくといいだろう。

シティトライアル

ハンドルがワガママなマシン。
通常では曲がる事が出来ず、無理矢理曲がろうとすると急減速して回転してしまうが、
チャージ体勢に入るといきなり旋回が強化され、チャージが溜まりやすくなる。
摩擦による影響が非常に強いマシン。

能力が一定なエアライドならともかく、シティで使うのならそれなりに覚悟が必要かもしれない。


初期値評価

初期能力はワープの上位互換のような能力となっているが、前述のとおり操作性に難がある。
意外にも飛行最高速が非常に高く設定されているが、まずここまでに到達する前に着地してしまう。
到達したいのなら上昇加速や下降加速などを利用する事。それでも到達する前に着地してしまうだろうが。


強化値評価

実は物凄く大化けマシン。
全ての能力が非常に高くなるが、旋回を取りすぎるととんでもない事になるので、もはや一切取らないのが無難。

戦闘面も意外にも優秀で低い加速からの連続高火力プッシュアタックは脅威。
あのハイドラですらダメージが通ってしまえば一瞬で沈む。

飛行もとんでもない事になり、少しでも飛ぶと天井に当たってしまうようになってしまう程。
そして下降加速などを使うと一瞬で200km/hに到達。
その高い機動性で街中を縦横無尽に飛び跳ねる・・・ともはやターボの皮を被った何かである。何このマシン。

調整としての目安は旋回を0〜2にしておくといい。
加速を取りすぎると制御がかなり厳しくなるので注意。


総評

慣れさえすれば割と安定して速いマシン。

ただし目立った特徴が無く初心者~中級者の目に映るのは欠点ばかりなので、
世間一般にはよくバイクと並んで空気扱いされる。

実際に走ってみると速くて楽しいマシンなので、敬遠してる人は試しに使ってみるといいだろう。

研究と最適化が進み、今となっては中堅から4強に次ぐ強マシンとなった。


シティではライト以上の大化けマシン。
ただしやはり操作性に難があり、能力を集めるとさらにそこに磨きが掛かってしまう。
しかもこの領域に到達するには結構な量の能力が必要。
おまけに集めにくい。
どのスタジアムでも勝つのは厳しいので結局は趣味と言ったところか。

  • 最終更新:2017-02-05 02:54:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード