シティトライアル マシンデータ

シティでは必然的に様々なマシンを使用する事になる。
常に計算して動かないと合ってないマシンを掴まされたり、変な挙動に苦しめられるハメになる。
間違っても大化け系のマシンに最初から乗り込まない事。これ基本。

ライトスター

アイコン - ライト 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★ ★★★★★★ ★★★★★★★★★ エアグライダー/シングルレース
初期能力が低いが回収性能は全マシンでもトップクラス。
強化後も安定した回収性能を誇る。
強化値も悪くは無い為、終始活躍出来るマシン。
余程の事が無い限り、序盤はずっとコレをオススメする。

ワープスター

アイコン - ワープ 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★ ★★★★★ ★★★ 特に無し
初期性能が能力を回収するのに向いてない基本形とは程遠いマシン。
エアライドに慣れていたら分かりやすいが、横滑りというより斜め滑りが出来るような旋回能力の為、かなり滑りやすい。
これといった特徴も無い為、使用は趣味に近い。

ウィングスター

アイコン - ウィング 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★ ★★★★★★ ★★★★ エアグライダー/ハイジャンプ/シングルレース
ワープよりもかなり滑る。攻撃力が低すぎるのでコンテナを破壊するのにも下を潜ったりして苦労する。
飛行能力は目を見張るものがあり、最初からかなり自由に動けるのが特徴。
旋回を中心的に集めると弱点が消え、自由度が上昇する。
しかし初期性能及び汎用性がデビルに大きく劣っており、使用は一部のスタジアムピンポイントに近い。

デビルスター

アイコン - デビル 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★★ ポイントストライク/エアグライダー/ハイジャンプ/デスマッチ/シングルレース
横にかなり滑るが、縦方向へは凄まじく止まりやすく、能力回収に向いている。
シティの為に能力が組まれたんじゃないかと疑うレベルで初期性能が優秀。
将来性も優れており、耐久面以外での隙は全く無い。
やっかいな特殊走法も使用場面が少ないので感覚的な操作が可能。
汎用性もかなり高く、ほぼ全てのスタジアムで活躍出来る。
CPUの優先率が最高で、CPUの乗っているマシンがデビル、ワゴン、ドラグーン、ハイドラ以外ならマシンを降りてデビルに交替する。
しかしデビル自体がかなり優秀なため、マシンに拘りが無ければ使用場面はかなり少ない。

ジェットスター

アイコン - ジェット 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★ ★★★★★★★ ゼロヨンアタック/ポイントストライク/ハイジャンプ/デスマッチ/シングルレース
全マシンで最高クラスの汎用性と、非常に高い初期性能を持つ。
強化値も優秀で最終的には伝説のエアライドマシンに匹敵する程の性能を誇るマシンへと変貌し、強化次第ではどんなスタジアムでも活躍出来る。
強力な特殊走法であるジェットダッシュと高い飛行自由度の恩恵により、序盤から街を縦横無尽に駆け巡る事が出来る。
攻守共に隙が無く、攻めにも逃げにも徹する事が出来る絶妙な能力を誇る。
しかし回収に関しては高い技術が必要となっており、能力が低いまま終わるといった事もザラ。
能力が高くなるにつれてジェットダッシュの発生率及び効果も順等に強化されていく為、事故率がどんどん上昇していく。
またカソクを集中的に集めるとジェットダッシュが弱体化してしまう為、能力の調整が必要になってくる上級者向けマシン。
使いこなすにはかなりの技量と強化慣れを要する。

ロケットスター

アイコン - ロケット 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★★★ ★★★★★★★★ ★★★★★ エアグライダー/シングルレース
初期性能が高く、ジェット程では無いが序盤から街を駆け巡る事が出来る。
しかし比較的難易度が高く、チャージを使うタイミングを見極めないと袋叩きにされる事もある難儀なマシン。
エアライドで練習しておき、挙動をしっかり練習しておきたい。
チャージを重点的に取ると大化けする。カソクはほどほどに取る事。チャージダッシュで200km/hが出るようになったらもう必要無い。
サイコウソク、オモサも積極的に。減速を防げるのは大きい。

フォーミュラスター

アイコン - フォーミュラ 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★ ★★★★★★★★ ★★ ゼロヨンアタック/シングルレース
初期性能はゴミだが、カソク、センカイを重点的に取れば大化けする事で有名なマシン。
しかし同じ大化けマシンとしてロケットとヘビーが上げられ、ロケットにはシティに置いて勝る要素がほぼ皆無な為、いまいちパッとしない。
カソクとセンカイを取りすぎて操作感が悪くなった時の救済策、という扱い方が◎。
ヒコウを高く、オモサを低くして徹底的に軽いマシンにすればAバグが使用可能となるが、ハードルの高さからネタに近い。

ターボスター

アイコン - ターボ 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★ ★★★★★★★ ★★★★ シングルレース
ワープと大差無いが、こちらは汎用性で大きく劣る。
カソク、ヒコウ、センカイを強化しすぎると挙動が謎になり、まずまともに走れなくなるので注意。
腕に自信がある以前の問題で、ガチでの使用はまず避けた方がいい。

スリックスター

アイコン - スリック 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★★★★★★★ エアグライダー/シングルレース
特殊走法を知っているか知っていないかで大きく差が出るマシン。
序盤からカニドリ、横滑り、横飛びを多用する事になる。
カソクを取る事で横飛び、レールチャージが大きく強化される。
オモサは基本取った方がお得。横滑りの効果が落ちるが、軽くする事はデメリットが大きいのでオススメしない。極論、基礎値で止めといても何も問題無い。
センカイはほどほどにしておく事。高めても8あれば充分。

回収能力はかなり高め。コンテナを破壊した瞬間に後ろに弾かれ、広範囲を見渡す事が出来る。
お目当てのアイテムが無ければ勢いを利用してそのまま横滑りから場を離脱する事も可能。
カニドリを多用する事により常に360°見渡す事が可能。
ポンピングを利用する事により直角的に曲がれる為、小回りも効かせやすい。
しかしこれらの難易度はかなり高いので日頃から慣れておこう。

ルインズスター

アイコン - ルインズ 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★ ゼロヨンアタック/デスマッチ/シングルレース/VSデデデ
単純な能力値なら満場一致でシティトライアル最強のマシンと名高いマシン。
非常に高い回収能力を持つ序盤から終盤まで活用出来るマシン。
そして明らかに調整ミスとしか言いようが無い強化値を誇る。
6超えた辺りから最高速度がおかしくなっていく。18でピッタリカンスト。

カソクを高める事のデメリットが低いマシン。カソクの強化がSDの強化に繋がり、7あればサイコウソク0でも100km/hに到達出来る。
元から高い加速も成長幅がおかしいおかげで一瞬で200.95km/hに到達する変態マシンが完成する。

地上に置いては全く隙が無く、特にシングルレースで錬成ルインズに勝つ手段は錬成ドラグーンかルインズで対抗するしか無いとされる程。
ゼロヨンに置いてはSDで200km/h以上が出るようになってしまえばその瞬間に勝ち目が無くなってしまうとされる。
小回りが効くのでデスマッチも優秀。さらに強化の仕方に拘りを持たせばエアグライダーでも充分使用可能。
どう見ても厨マシンです本当にありがとうございました

ヘビースター

アイコン - ヘビー 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★ (エアグライダー)/(ハイジャンプ)/シングルレース(ギャラックスのみ)
初期性能はそこまで低く無い。少なくともコンテナの破壊→回収の流れは優秀。
しかしとにかくハメられやすい性能の為、対人戦には専ら不向き。
ヒコウを5以上取ればAバグの使用がかなり現実的になってくる。
Aバグ特化にしたいのならオモサをガンガン下げてしまおう。
シティの間だけはびょんびょん跳ねる変態的な動きが出来るが、それを活用出来るスタジアムが少なすぎるのが問題。
カソクがサイコウソクの役割を果たしてくれるので、カソク、チャージを積極的に集めよう。
減速の概念がオモサで確定するのでカソクを取りすぎるデメリットが唯一皆無なマシン。取りすぎても全く問題は無い。むしろ取りすぎよう。
サイコウソクの高さは飛行中とレール中にのみ適用される。忘れないように。

ワゴンスター

アイコン - ワゴン 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★ 特に無し
チャージが使えない。そのためチャージを取る意味が殆ど無い。
カソクを取りすぎるデメリットが少ない。積極的に取ろう。
ワープよりマシだが、器用貧乏と言ったマシン。
強化後も自分で使う分には正直大した事は無い。
CPUの優先度が高のマシン。CPUがデビル、ワゴン、ドラグーン、ハイドラ以外のマシンに乗っていると必ず降りて交替する。
こんなマシンが伝説2つと強マシンと並ぶ扱いなのが気に食わないが、この降ろす特性は非常に優秀なので積極的に活用しよう。
終盤になると能力の偏りが出て来てマシン選びが大分絞れてくるが、その頃になるとCPUも大抵デビルとワゴンに乗っているのでホイホイ出来なくなる。

ウィリーバイク

アイコン - バイク 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★ ★★★★★★★ ★★★ ゼロヨンアタック/シングルレース
初期能力は低く無いのだが、バイク系特有の操作感故に回収能力が低い。
センカイを集めてもそこまでの強化はされないが、カソク、サイコウソクの強化は凄まじくゼロヨンアタックやシングルレースで活躍が見込める。
主に終盤に乗るマシンと思っておこう。
強化後は仮飛行を起こしやすい上滑るため、チャージはあまり使わない方が無難。カーブはポンピング推奨。
飛行を3以上取ると空中停止を起こすので注意。

ウィリースクーター

アイコン - スクーター 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★★★ ★★★★★★★★ ★★★★★★★★ ゼロヨンアタック/シングルレース
初期性能が優秀で、ライトに近い回収能力を持つ。
序盤からAバグを使用する事によりルインズ以上のスピードで駆け巡る事が可能。
しかし強化値が尋常では無い程に高く、特にサイコウソクの伸びは凄まじいものを見せる。
終盤になるに連れて序盤の回収能力は鳴りを潜めていく。
スピンダッシュは使わない方が無難。むしろ使えるもんならやってみろ状態。
飛行を3以上取ると空中停止を起こすので注意。

レックスウィリー

アイコン - レックス 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★ ゼロヨンアタック/デスマッチ
初期能力は耐久面以外ゴミ。
回収能力は皆無。曲がれない、止まれないの二重苦でガチ勢から満場一致で苦行と言われる程。
そのセンカイは18集めても曲がれない事がガチ勢により実証された。2回も。
一部能力は凄まじい伸びを見せ、特にボウギョ・オモサの伸びはハイドラに匹敵する。
オモサを6取れば無強化の体当たりなどは大抵通さなくなり、12取れば適当に強化した程度のマシンのコピー能力によるダメージは全てカットする。
デスマッチで凄まじい活躍を見せる。特にタイマンは相手に絶望を与えられる。
総合耐久力はハイドラに次いで2位。攻撃力の伸びも凄まじく、迂闊に接近出来ないまさに難攻不落の要塞。
耐久力の凄まじさ故に足下に躊躇無く地雷やボム、ゴルボールなどをまき散らす事が可能。
サイコウソク×カソクの伸びも優秀で、バランス面で見るとルインズ、ドラグーン、ジェットに次ぐレベル。
曲がれないため直線限定だが、ゼロヨンではかなりの強マシン。
スタジアムさえ気をつければ戦えるマシンではある。

ハイドラ

アイコン - ハイドラ 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★★★ ★★★★★★★★ ★★★★★★★★★ デスマッチ、シングルレース(チェックナイト)
伝説のエアライドマシン。制圧能力に長ける。
攻撃力が非常に高いのは周知の事実。ぶつかったら死ぬ。
防御力も尋常じゃないレベルで高く、ダメージは基本通らないと見た方がいい。
レックスより高いボウギョを持ちながらさらにタイリョクはレックスの倍近くある。完成度の高いハイドラが完成するとまず倒せないと見た方がいい。

街の制圧能力が高く、触れただけで大抵死ねる上追撃も速いため、完成した時点で相手の行動を制約出来、生殺しとなる。
敵を倒す事により能力を回収する事が出来る。これがメインの強化方法となる。
倒すと相手の能力を著しく低下した上でこちらが強化するのでスタジアム前に勝利が確定する。
スタジアム自体はデスマッチ以外は大して強く無いため、スタジアム開始前に如何に相手を倒すかが勝負の分かれ目。

特に良く有る話が「チャージ中に勝負が決まっていた」。これがハイドラを伝説(笑)と言わせている最大の要因である。
シングルレースはコースや相手のマシンによっては勝ち目があるが、ゼロヨンは絶望的。
始まる前に相手を低能力のゴミライトにしてしまおう。

さらに完成してからしばらく動けないため、能力を集めずにコソコソパーツを集めていると完成した瞬間に袋叩きに合い、何も出来ずに死亡する事がままある。
また一部のスタジアムではチャージ溜まる以前の問題である事が多いため、相手にマシンを渡して交換した方が有意義な場合もある。

ドラグーン

アイコン - ドラグーン 初期性能 将来性 回収能力 得意競技
★★★★★★★★★★ ★★★★★★★★★★ ★★★★★ ゼロヨンアタック、エアグライダー、ハイジャンプ、デスマッチ、シングルレース
伝説のエアライドマシン。能力が非常に高水準。
能力値は地上・飛行共に全く隙が無い。
強化幅も優秀で、どんなスタジアムでも活躍出来る。

ハイドラとは違い、完成しても制圧能力がある訳では無い為破壊されるのには要注意。
全てのスタジアムで活躍が見込めるのでそれだけライバルのマークも強い。
ハイドラとは違い、パーツを集める価値は充分にあるマシンと言える。

回収能力はやや低め。良くも悪くも一般的。
パーツ回収中にどれだけ能力を集めているかがポイント。
ある程度能力が低くても強いが、それでもジェットやルインズなどのキチガイ強化が出来るマシンには普通に負ける可能性があるので注意。

サイコウソクを集めると地上飛行共に200.95km/hに到達出来るため、ゼロヨンアタック1でも活躍が見込める。

  • 最終更新:2015-01-03 23:05:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード